学校選びをする|音楽についてじっくり学べる武蔵野音楽大学|人気の学校に通おう

音楽についてじっくり学べる武蔵野音楽大学|人気の学校に通おう

学校選びをする

漫画

マンガの専門学校は首都圏などを中心に、全国各地のあらゆる場所に存在しています。どの学校もその学校のカリキュラムでマンガ家への道を着実に歩めるようになっており、自分がどう専門学校で学んでいきたいのか、それをしっかりと決める事によって自分がどこの学校へ入学するべきかが分かるはずです。自分の独断と偏見では間違いを犯してしまう事もあります。特にまだ十代であり高校卒業後にマンガの専門学校へ入学したいと考える方の中には、自分の独り善がりで学校選びを間違ってしまう事もあります。十代であれば親御さんも交えてしっかりと専門学校選びをしなければなりません。あらゆる学校があるからこそ、中には自分の人生を損してしまうような学校もあるのです。もちろんそんな専門学校だけではなく、しっかりとデビューまでの道標を示してくれて、尚且つ基礎的な力をしっかりと付けさせてくれる素晴らしい学校もあります。選ぶのは大変でありますが、ちゃんとマンガ科目がある専門学校の情報を集める事が出来れば、自分に適している専門学校を探す事は簡単になります。あとはどう自分が通っていくかどうかが重要です。

基本的に専門学校は三年間週五で通う事になります。中学校や高校のように一日中授業がある日もあれば、必修科目のみの授業で午前中に帰る事になる日もあります。マンガ科目となると週五で通う事になる専門学校がほとんどです。しかしマンガ科目がある専門学校の中には、二年間でマンガを学べる所もあれば、週五ではなく週に三日というコマで学べる所もあります。一年間学習なおかつ週五という形で学べるマンガ科目がある専門学校もありますので、自分のライフスタイルもしくは金銭的な問題に合わせて専門学校は選べるのです。中には学費を無理に返済しなくてもいいように、しっかりと体制を整えてくれている専門学校もあります。みっちり通ってマンガ力を付けるのか、それとも週に三日程度学びアルバイトなどもしながら学んでマンガ力を付けるのかは自分次第です。専門学校はいつ何回選んで通っても問題はありません。しかし、それでは学校を変えてばかりでマンガを執筆するに至る力はしっかりと身に付きません。ひとつの学校でマンガの全てを学ぶという心意気で通う事が大切であるのです。